読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自力旅 旅のお供はカメラとGPS

ランニング、登山、自転車、街歩きなど、「自力」で楽しむアクティブな旅。国内&海外の「自力旅」を写真とGPSで記録していきます。

バルセロナ街歩きの旅(2) -ランブラス通りと旧市街の路地裏-

世界の街歩き バルセロナ街歩きの旅 ヨーロッパ スペイン

2011年5月1日。バルセロナ

カタルーニャ広場から街歩きスタート! 

 

まずは、バルセロナ随一の目抜き通り「ランブラス通り」を歩きます。

日曜の朝10時ですが、すでにたくさんの人がいます。

 

DSC_0149

DSC_0148

ランブラス通り。"LA RAMBLA"はカタルーニャ語バルセロナの人たちは「カタルーニャ」の文化を大切にしています。 

 

ランブラス通りを海方向へ歩いていき、ランブラス通りの端に到着。

ここにあるのが「コロンブスの塔」。1888年バルセロナ万博の際に造られたそうです。

高さ60mのこの塔の一番上では、コロンブスが新大陸(アメリカ)の方を指さしています。

 

DSC_0156

DSC_0160

コロンブスの塔。コロンブスの指さす方向にアメリカがあるそうです。

 

この「コロンブスの塔」、単なるモニュメントではありません。

なんと、細い柱の中にはエレベーターが通っており、上まで登ることができるのです。

 

DSC_0165

このエレベーターで上まで登ります。定員が4名ほどの狭いエレベーターです。。

 

DSC_0170 

コロンブスの塔」からの眺め。バルセロナの港には大型客船がたくさん停泊しています。

 

DSC_0176

遠くに見えるサグラダファミリア。街のシンボルです。

 

 

なお、「コロンブスの塔」のエレベーターはとても見つけにくい場所にあります。入り口を探して、塔の周りを何周もぐるぐると廻った記憶があります(^_^;)

 

コロンブスの塔から下りてきた後は、バルセロナ旧市街の細い路地へと入っていきました。

路地裏って、表通りとは違って、街本来の姿を垣間見ることができて、歩いていて楽しいです。

場所によっては、路地裏は危険な場合もあるので、気を付けなければいけないですけど。

(今回歩いた場所は、昼間でかつ辺りにしっかり注意を払っていれば大丈夫そうかなと感じました。)

 

DSC_0186

DSC_0188

DSC_0193 

DSC_0194

路地裏は、住んでいる方たちの生活感があふれています。

 

DSC_0195

キャプテン翼」の落書き(?)も。キャプテン翼はスペインでも大人気のようですね!

 

DSC_0200

レイアール広場。昼食の時間とあってか、人で溢れかえっています

 

DSC_0208

建物と建物をつなぐ橋。いかにもヨーロッパ、という景色です

 

旧市街の細い路地を歩いてきて、たどり着いたのは「カテドラル」。

正式名は、"La Catedral de la Santa Creu i Santa Eulalia"。

1298年に建設が始まった、とても歴史のある建物です。 

公式サイトはこちら:Catedral de Barcelona 

 

DSC_0216

 左にあるのが「カテドラル」

 

DSC_0221

DSC_0226

 カテドラルの内部。別の世界に来たようです。

 

カテドラルの荘厳な雰囲気に浸ったあとは、少し歩いて「クアトロ・ガッツ」というカフェの前へ。

 

「クアトロ・ガッツ」とは「4匹の猫」という意味。

「クワトロ・ガッツ」という名の店は、1897年にオープンし、あのピカソも通っていたそう。

ただ、実際にピカソが通っていた店は、10年も経たずに閉店し、今ある店はピカソの生誕100周年を記念して、1981年に当時の雰囲気を再現してオープンした店のようです。

 

4GATS

「4 GATS(クワトロ・ガッツ)」。観光客に人気の店です 

 

この店で昼食を食べようかと思って来ましたが、どうやら店内は満員。諦めます。

 

「クアトロ・ガッツ」の店から10分ほど歩いて、出発地点のカタルーニャ広場に到着!

 

Catalunya square

昼のカタルーニャ広場。やはり、朝よりも人が多くなってました 

 


より大きな地図で Barcelona_walking_1 を表示

 

距離:4.8km、所要時間:2時間58分

 

3時間ほどかけて、にぎやかなランブラス通りのと落ち着いた旧市街の路地裏という対照的な雰囲気の中を歩きました。

まず初めにバルセロナという街の様子を知るには良い場所でした。

 

次回、旅の最大の目的である「サグラダ・ファミリア」観光へと向かいます。

バルセロナ街歩きの旅

バルセロナ街歩きの旅(1) -バルセロナの街歩きをとことん楽しむためのアイテム-
バルセロナ街歩きの旅(2) -ランブラス通りと旧市街の路地裏-
バルセロナ街歩きの旅(3) -徐々に近づくサグラダ・ファミリア-
バルセロナ街歩きの旅(4) -何度も訪れたくなる場所「サグラダ・ファミリア」-
バルセロナ街歩きの旅(5) -モンジュイックの丘の水と光と音楽のショー-
バルセロナ街歩きの旅(6) -カタルーニャの聖地「モンセラット」へ-
バルセロナ街歩きの旅(7) -モンセラットをハイキング-
バルセロナ街歩きの旅(8) -グエル公園とカサ・ビセンス、カサ・ミラ-
バルセロナ街歩きの旅(9) -「エル・クラシコ」を観戦しにカンプ・ノウへ-
バルセロナ街歩きの旅(10) -「コロニア・グエル」を散策-
バルセロナ街歩きの旅(11) -カサ・バトリョとカタルーニャ音楽堂-
バルセロナ街歩きの旅(12) -カンプ・ノウで2日前の試合の余韻に浸る-
バルセロナ街歩きの旅(13) -旅の最後はライトアップされたサグラダ・ファミリア-

- 関連する記事

旅のお供にカメラとGPS
サグラダ・ファミリアが「楽器」になる日
聖地「モンセラット」をハイキング モンセラットへの行き方と便利サイト
バルセロナ街歩きで見つけた街灯たち