読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自力旅 旅のお供はカメラとGPS

ランニング、登山、自転車、街歩きなど、「自力」で楽しむアクティブな旅。国内&海外の「自力旅」を写真とGPSで記録していきます。

京都・嵐山の紅葉は“色づき始め”。見頃は11月下旬?

嵐山の紅葉

京都にやってきました。
嵐山から高雄まで東海自然歩道を歩いてみました。

出発地点の嵐山。紅葉のピークはまだ先です。
今日現在(2014年11月5日)は、"色づき始め"の頃でした。

葉が真っ赤になるピークの時期がもちろん良いのですが、緑と黄と赤が入り混じった色づき始めの状態で見るのもなかなかいいものだなと感じました(*^-^*)

 

嵐山
嵐山にきました

 

嵐山の紅葉

たいていのモミジの葉はまだ緑でしたが、中には赤く染まっているものもありました。

 

中ノ島橋
中ノ島橋

 

渡月橋と山
渡月橋。橋の後方にある山の木々は、一部が黄色や赤色に色づいていました

 

渡月橋

 


一本の木でも、枝の先の方の葉は赤く染まっているのに対し、幹に近い方はまだ緑です

 

 

 

緑と赤の混ざった状態の木もなかなかきれいだなと思いました。

 

2014年の嵐山の紅葉の見ごろは?

今年は、紅葉の見ごろが1週間ほど早めみたいですね。
ウェザーニュースのサイトによると、11月20日くらいから見頃になるようです。

紅葉Ch(嵐山) - ウェザーニュース紅葉Ch(嵐山) - ウェザーニュース

 

 

また、12月12日~21日まで、嵐山の色んなスポットがライトアップされるようです。
ライトアップの始まりの12月12日くらいなら、ライトアップと紅葉の両方がぎりぎり見られるかもしれませんね!

 

まとめ

紅葉が色づき始めの状態の嵐山もなかなか良かったです。

でも、やっぱりピークの時期が良いですよね(^_^;)
その代わり、ピークの時期は、混雑必至でしょうけど…

 

関連エントリー: