読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自力旅 旅のお供はカメラとGPS

ランニング、登山、自転車、街歩きなど、「自力」で楽しむアクティブな旅。国内&海外の「自力旅」を写真とGPSで記録していきます。

高雄・神護寺の紅葉、色づき具合は6割、見頃は11月中旬からだそうです

紅葉 京都府 近畿地方

京都で嵐山から高雄まで東海自然歩道を歩きました。

高雄に到着したのは、17時前。
高雄の有名紅葉スポットである神護寺へと行ってみましたが、残念ながら拝観時間は17時までだったので入ることはできませんでした。

入口付近にいたスタッフの方に話を伺ったところ、「高雄の紅葉の進み具合は6割くらい(2014年11月5日現在)で、11月中旬からですよ」と教えていただきました。

高雄を少し見て回りましたが、たしかに紅葉の進み具合は6割くらいかなと思いました。
神護寺には入ることはできませんでしたが、ところどころ色づいている木々があり、楽しむことができました。

 

関連エントリー:

 


清滝川


神護寺の参道への入口

参道を登ります。
けっこう急な坂でした…


神護寺山門


山門の前まで行きました

通常の拝観時間は17時まで。
到着したのは16時50分ころ。入るのは諦めました。
11月8日から24日までは夜間拝観(17:00~19:00)があります。

リンク:弘法大師霊場 遺迹本山 高雄山神護寺ホームページ


神護寺の山門から中をのぞかせてもらいました。奥の方はもっと色づいているそうですよ

一部の木々は色づいて、きれいでした。
もうちょっと早くきて、神護寺の中も見れれば良かったなって思います(^_^;)

 

神護寺参道のライトアップ

11月1日~11月30日の期間、午後5時から午後8時まで、神護寺の参道がライトアップされています。


17時直前にライトが点灯しました


木もライトアップ!


子供が描いた絵が灯篭になっています。良いアイデアですね!