読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自力旅 旅のお供はカメラとGPS

ランニング、登山、自転車、街歩きなど、「自力」で楽しむアクティブな旅。国内&海外の「自力旅」を写真とGPSで記録していきます。

フランス・ロワール渓谷をサイクリング。これが『自力旅』のはじまり

私と『自力旅』について サイクリング ヨーロッパ フランス

昨晩、このブログの記事『サグラダ・ファミリアが「楽器」になる日』をfacebookでシェアしてくださった方がいたようで、アクセス数が急に増えました。
おとといのアクセス数は80だったのに、今日はすでに1500超え!!
たくさんのアクセス、ありがとうございました!

 

この記事を書いたのは2か月も前なので、このアクセス増にはとても驚いています。
ブログというのは、書き続けていくとこういうこともあるのですね。
上手な文章ではないですが、これからも書き続けていきたいと思います。

 

さて、いい機会なので、このブログのタイトルとなっている「自力旅」にはまったきっかけについて書きたいと思います。

ちなみに、「自力旅」という言葉は、歩きやランニングや自転車など自分の力で移動する旅という意味で作りましたが、移動手段として車や電車ではなく徒歩や自転車を使いましょうってことが言いたいわけではありません。。

このブログを通して伝えたいのは、旅先で体を動かすことってとても楽しいってことです。

 

このことに気付いたのは、今から5年前の秋。

フランスを旅行しているときのことでした。

 

パリにいて1日予定が空いている日があったので、ロワール渓谷にあるブロワという街へショートトリップへ出かけることにしました。

 

 

ここへ訪れた目的は、ブロワの街から世界遺産のシャンボール城というお城までサイクリングすることでした。

私自身はサイクリングしたことはありませんでしたが、一緒に行った友人がサイクリングが趣味だったので、一緒に楽しんでみたいという想いがありました。

 

ブロワ駅近くでレンタルした自転車とともにシャンボール城を目指します

 

道路を走り、

 

トンネルをくぐり、

 

畑の間を抜け、

 

ランチを満喫し、

 

店の名前はRestrants du Parc(サイト:Hotel Restaurant du Parc Huisseau-sur-Cosson)。 ここでのランチ、前菜とメインあるいはメインとデザートで10ユーロ! さらにフルコース(前菜&メイン&デザート)+ワインのセットは13ユーロ!! とってもお安いです。パリと比べるとずっと物価が安いですね。

 

シャンボール公園へ入り、

 

森を抜け、

 

シャンボール城に到着!

 

自転車でたどり着いたシャンボール城。その美しさに感動! でも、バスで来ていたら、あそこまでは感動しなかったと思います

 

シャンボール城にて

 

ブロワの街への帰りももちろん自転車で

 

ロワール川沿いにあるお城

 

ロワール川を眺めながらのサイクリング。とても気持ち良かったです

 

私は旅行の思い出はすぐに忘れてしまう方なのですが、この時のサイクリング旅は今でもよく覚えています。

きっと、自転車をこぐことで、体じゅうでロワールという場所を感じたからだと思っています。

 

(写真の位置は、記憶を辿って置きました) 

 

まだGPSを購入する前だったので、正確なルートは覚えていませんが、下記のサイト(英語)にあるルートに近かったと思います。

Tour: Blois/Chambord/Blois - Holiday breaks - The whole route - Loire à Vélo Map - Loire à Vélo trail

 

ブロワへのアクセス

パリのオステルリッツ駅(Gare d'Austerlitz)から Intercity の Les-Aubrais-Orleans 経由 Tours 行きで約1時間半。

乗り換えなしで行けるのは1日に4本程度。

乗り換えありの列車も含めると1時間に1本はあります。(ただし、St-Pierre-des-Corps 駅で乗り換えるTGVを使ったルートは、パリの出発がオステルリッツ駅ではなく、モンパルナス駅なので注意が必要)

 

f:id:tabi_light:20140717172612j:plain

5年前にはパリ9:21発という列車がありました

 

ロワール渓谷でレンタサイクル

ロワール渓谷でのサイクリングは、Détours de Loire というレンタサイクルが便利です。

ロワール渓谷の至る所にショップがあり、追加料金を払えば乗り捨てが可能なので、片道のサイクリング旅を楽しむことができます。

料金は、大人で半日10ユーロ、1日15ユーロ。詳細は Détours de Loire のサイトで確認してください。

Détours de Loire のサイト(フランス語、英語):http://www.detoursdeloire.com/

 

ブロワの観光案内所のサイトには、他のレンタサイクルショップも記載されています。

 

ブロワの観光案内所(英語):Bike hire | Site officiel de l'office de tourisme de Blois

 

ロワール渓谷のサイクリングコース

La Loire à Vélo というサイトでロワール渓谷でのサイクリングコースを調べることができます。

地図上のルートをクリックし、吹き出しの"Find out more"のリンクをさらにクリックすると、行程の距離や時間などの詳細を確認することができます。

全部で2104ものルートが登録されているようです(2014年7月17日現在)

La Loire à Vélo のサイト(英語):The whole route - Loire à Vélo Map - Loire à Vélo trail

 

 

このロワール渓谷でのサイクリング旅をきっかけに、旅先で体を動かす楽しみを知り、他の旅先でも体を動かすようになりましたが、やはり旅先で体を動かした思い出は今でも強く心の中に残っています

 

「自力旅」では、行ける範囲、まわれるスポットの数は限られてしまうのですが、一つ一つの思い出がより強くなります。

”スロートラベル”っていうのでしょうか。

普通は限られた時間で旅行することになると思うので、あれもこれも観たいとなりがちですが、やることを絞ってのんびり過ごすのもいいものです!