読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自力旅 旅のお供はカメラとGPS

ランニング、登山、自転車、街歩きなど、「自力」で楽しむアクティブな旅。国内&海外の「自力旅」を写真とGPSで記録していきます。

紅葉の名所(?)、愛媛県面河渓を散策

面河渓

どうにかこうにかバスを乗り継いでやってきた愛媛県は面河渓(おもごけい)
この面河川によってできた渓谷を散策しました。

紅葉の名所だという情報を見て面河渓に来たのですが、紅葉した木はあまりなかったですね(^_^;)
紅葉河原という名の付いた場所もあったのですが、全然赤くない…
時期がずれていたのでしょうか。。。

ただ、紅葉ということを抜きにすれば、素晴らしい渓谷。
なかなか他では見られない風景の連続でした。

 

前のエントリー:

松山から路線バスで名勝『面河渓』を目指す。バスの乗り継ぎ時間が1分ってどういうことよ… - 自力旅 旅のお供はカメラとGPS

 

面河渓を散策

面河渓を2時間ほどかけてまったり散策しました。

 


入り口のあたりでは、川はずっと下の方を流れています


川が岩を削ってこの渓谷ができたのだな、と感じる風景

 


五色河原という場所。面河渓の中心地です


五色河原まで来ると、川面はすぐそばです

 


『亀腹』と呼ばれる場所です。ま、亀の腹に見えるから亀腹なんでしょう。。壮大な景色です

 

 


紅葉河原という場所にやってきました…


紅葉河原の眺め。えーっと、紅葉はどこに…? 写真の右端の方の木が少し色づいていますけど…(T_T)

 

 


石鎚山への登山口。この山にはいつか登りにきたいです。紅葉がきれいらしいですよ!

 


岩が白いです!


『水呑の獅子』という場所。獅子が水を飲んでいるみたいだから、こう名付けられたようなのですが、、よくわかりませんでした…

 


水が澄んでいます(*^-^*)

 

GPSの記録

 

 

まとめ

面河渓は美しい渓谷でした。

でも、紅葉の名所なのでしょうか。
私が行ったとき(11月10日)に、葉が色づいている木はごく一部でした。
時期が悪かったのかもしれませんね。遅すぎたのでしょうか。
もしこの時期なら紅葉がきれいだよ、という情報があれば教えていただきたいです。

水が清らかな場所なので、夏に行ったら気持ちよさそうな場所でした。
キャンプ場もありましたよ!