自力旅 旅のお供はカメラとGPS

ランニング、登山、自転車、街歩きなど、「自力」で楽しむアクティブな旅。国内&海外の「自力旅」を写真とGPSで記録していきます。

夜のマカオを街歩き。カジノをビビりながらちょっとだけ体験

香港トレイルの旅のあと、やってきたのはマカオの街。

マカオと言えばカジノ。
到着してすぐ、カジノを体験しに夜の街へ繰り出しました。

でも、カジノへ入るところまでは良かったのですが、雰囲気にビビッてあまり楽しむことはできませんでした(^_^;)

 

関連エントリー

 

香港トレイルの2日目を終えて、その日のうちにマカオにやってきました。

本当は、香港トレイルを1日で終えて次の日の朝にマカオに来る予定でしたが、2日間かかってしまったため、到着が夕方になってしましました。。

 

なお、香港からマカオへは、高速フェリーで1時間ほどで来ることができます。

TURBO JETTURBO JET

 


香港島の中環から高速フェリーでマカオへやってきました

 

マカオへ来たきっかけ

深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)

深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)

 

マカオへ来たのはこの本がきっかけです。
(よくあるパターンですよね(^_^;))

この本で描かれているマカオのカジノでのやりとりは、読んでいてとても興奮しました。
何十年も時が経っているので、当時とは変わってはいるかもしれないけど、一度マカオのカジノの雰囲気を味わってみたい!と思いました。

 

夜のマカオの街の風景

ホテルに荷物を置いて、すぐに街へ出ました。
あたりは、すっかり暗くなっています。

夜のマカオの街は、イルミネーションが華やかでした。
この日は2013年の年が明けて間もない頃だったので、年末年始を祝うイルミネーションが街のあちらこちらにありました。

 

 


年が明けても、クリスマスのイルミネーションあちこちにが残っていました

 

 

また、ホテルやカジノが集まっている地区は、ネオンで特に華やかでした。

 


グランド・リスボア・ホテル。奇抜な建物です

 


橋のライトアップもきれいです

 


ウィン・マカオホテルの噴水ショー

 

カジノを体験

深夜特急がきっかけで来たなら、当然向かうカジノはカジノ・リスボアです。

主人公が『大小』というゲームに、はまりにはまったカジノです。

 

カジノ・リスボア
カジノ・リスボア

 

中へ入ってみます。

・・・。

なんか怖い。。。
雰囲気に圧倒されてしました。

昔からある庶民派のカジノということなのですが、私にはとても敷居が高く感じました。
一人で行ったということもあるかもしれません。

結局全く何もせず、一通り見ただけで出てきてしまいました。

今考えると後悔・・・少しは体験しておけばよかったな。。

 

一人でも入りやすいカジノを探して彷徨い、結局MGMグランドホテルのカジノへ入りました。
アメリカのカジノw
広々していて入りやすかったんです(^_^;)

 

MGM Hotel Lobby, Macau
MGM Hotel Lobby, Macau | Flickr - Photo Sharing!

 

ここで少しだけカジノを楽しみました。

でも、一度やってみたかった『大小』、ディーラーのいるテーブルではやりませんでした。
掛け金が高いんですもの(T_T)

ディーラーのいない機械の『大小』は掛け金が安かったので、そちらをやりました。
ほんとチキンです。。。

『大小』とは・・・大小 (ギャンブル) - Wikipedia

 

もし、もう一度行く機会があったら次こそはテーブルでプレイしてみたいですけど・・・

 

初めてのマカオカジノ-マカオ観光情報局 [澳門觀光指南]初めてのマカオカジノ-マカオ観光情報局 [澳門觀光指南]

 

夜のマカオの治安

夜のマカオの街を一人で歩いていて、怖いと感じることは全くなかったです。
主要な通りは、夜でも明るいですし、人通りが多いです。

ただ、人気のない裏道へ行く場合は注意が必要だと思います。

 

 

夜に外を歩くのは怖い、でもカジノは楽しみたい!という場合はカジノ直結のホテルに泊まればいいですね。

 

 

 

自分がチキンだったせいで、マカオの夜を思う存分は楽しめませんでしたが、それでも非日常体験ができていい思い出になりました。