読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自力旅 旅のお供はカメラとGPS

ランニング、登山、自転車、街歩きなど、「自力」で楽しむアクティブな旅。国内&海外の「自力旅」を写真とGPSで記録していきます。

私と『自力旅』について

一番好きな旅:サンティアゴ巡礼路の旅

今からちょうど4年前の2012年4月27日の夜、僕はフランスのサン・ジャン・ピエ・ド・ポーという小さな町に向けて日本を発ちました。このサン・ジャン・ピエ・ド・ポーから始まった「サンティアゴ巡礼路の旅」。この旅が僕が今まで経験した旅の中で最高の旅(=…

一番思い出に残る旅:家族と行った夜行列車の旅

ふと、これまでの30数年間で一番思い出に残っている旅は何だろうと考えてみました。思い出に残っている「場所」ではなくて、思い出に残っている「旅」です。色んな海外への旅が頭によぎりましたが、結論は国内の旅でした。家族と行った夜行列車の旅です。

2016年は1000km走ります

相変わらずバタバタしていて、これが2016年初めてのブログ更新になってしまいました。。もう1月も終わりそうですが、今年の目標を。1000km走ります。

2014年の一番のお気に入りの場所は『苗場山』

今年の4月に、ブログ『自力旅』を書き始めてからおよそ9か月。 たくさんの方に読んでいただき、うれしい限りです。 ありがとうございました! さて、今年、1年で訪れた場所を振り返って、どこがお気に入りの場所だったかなと考えてみました。 なかなか甲…

『面河茶屋』でまったりしていた時に気づいた…面河渓から松山に帰れない…

愛媛県松山から面河渓(おもごけい)に出かけたときの話の続きです。 バスをきわどく乗り継いで面河渓にやってきました。 その後、のんびり面河渓を散策。 まだ帰りのバスまで時間がたっぷりあったので、面河茶屋という茶屋でまったりしていました。 そこで…

旅先での“発見”が旅の醍醐味

先日のエントリー『標高2,100mにある大湿原!苗場山へ山登り』の最後に こういう思いがけない"発見"をするととても楽しいですし、思い出にもずっと残ると思います。 と書きました。 私にとって、これは登山に限ったことではなくお出かけ全般に言えることで、…

地方のマラソン大会が好き。地方のマラソン大会の5つの魅力

日本でマラソン大会と聞いて真っ先に思いつくのが『東京マラソン』。まだ、歴史は10年にも満たないですが*1、2月の一大イベントとして定着しつつあります。すでに2015年の大会への参加受付は終わっており、先月末にはその抽選結果が発表されたようです。 そ…

登山をはじめてから槍ヶ岳に行くまでの15か月間に登った14の山

前回のエントリー『30歳からはじめた登山。登山初心者が山の虜になるまでの経緯 』に多くのアクセスをいただきました。うれしい限りです。 このエントリーの中で"徐々にステップアップ"という項目を書きましたが、槍ヶ岳に登るまでの15か月間に具体的にどの…

30歳からはじめた登山。登山初心者が山の虜になるまでの経緯

このブログは、「どこかに出かけて、体を動かすのってとっても楽しい!」ということが伝えられたらいいなとの想いで書いています。 登山の素晴らしさを紹介したいという意図があり、前回まで槍ヶ岳登山についてエントリーを書いてきましたが、これを読んだだ…

フランス・ロワール渓谷をサイクリング。これが『自力旅』のはじまり

昨晩、このブログの記事『サグラダ・ファミリアが「楽器」になる日』をfacebookでシェアしてくださった方がいたようで、アクセス数が急に増えました。おとといのアクセス数は80だったのに、今日はすでに1500超え!!たくさんのアクセス、ありがとうございま…

旅とランニング。湯河原温泉オレンジマラソンへの参加を通して感じたこと

2012年3月25日。 場所は、神奈川県湯河原。 人生初めて、マラソン大会に参加することになりました。 大会の名は「湯河原温泉オレンジマラソン大会」 参加することになったきっかけは、友人に誘われた、それだけです。。 体を動かすのは好きだったので、まぁ…