読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自力旅 旅のお供はカメラとGPS

ランニング、登山、自転車、街歩きなど、「自力」で楽しむアクティブな旅。国内&海外の「自力旅」を写真とGPSで記録していきます。

カラフルな街並みとドナウ川の眺めが素晴らしいドイツ・レーゲンスブルクを街歩き

ドイツ留学時の思い出 世界の街歩き ドイツ ヨーロッパ

ドナウ川と旧市街

2006年12月9日。
ドイツ南東部の街、レーゲンスブルクにやってきました。

ドイツに滞在している間にできるけ多くの街を歩いてみよう、と思ってきた街の一つだったのですが、街歩きしてみてこの街がとても好きになりました。

特に、これといった見どころがあったわけではないのですが、カラフルな建物が建ち並ぶ風景に心躍りました。

 

レーゲンスブルク

レーゲンスブルク(ドイツ語: Regensburg、バイエルン語:Rengschburg)は、ユネスコの世界遺産に登録されているドイツ連邦共和国の都市。バイエルン州に位置する。人口は約12万人(2002年)。

出典:レーゲンスブルク - Wikipedia

ドイツ南西部のドナウ川沿いの街です。

ドナウ川の水運で栄えた街です。
現在も、ドイツ・フランクフルトからオーストリア・ウィーンへ向かう鉄道の幹線上にあり、交通の要所になっています。

 

レーゲンスブルクを街歩き

レーゲンスブルクの街歩きは、レーゲンスブルク中央駅からスタート!

レーゲンスブルク中央駅
レーゲンスブルク中央駅

 

旧市街のカラフルな街並み

歩いて10分弱。
旧市街の街並みと大聖堂の塔が見えてきました。

旧市街の街並みの中へ入っていきます。
そして、目の前にレーゲンスブルク大聖堂!


どの街の大聖堂も素敵です(*^-^*)

そして、大聖堂前の広場。
広場に建ち並ぶ建物がカラフルでかわいらしい!

カラフルな建物は狭い路地に入っていっても続きます。

 

対岸からの旧市街の眺め

旧市街の路地を抜け、ドナウ川沿いまでやってきました。

大河ドナウ川
大河ドナウ川。この水はオーストリア・ウィーン方面へ流れていきます


ドナウ川沿いにもカラフルな建物が建ち並んでいます!

橋を渡って、旧市街の対岸へと渡ります。

対岸から旧市街を眺めます。
きれいな眺め(´▽`)

ドナウ川と旧市街
ドナウ川と旧市街

しばらく川沿いをあるき、旧市街へと続く石橋の下までやってきました。
少し通り過ぎて、写真撮影。

石橋と旧市街
石橋と旧市街

そして、この橋を渡って旧市街へと戻ります。


なんか好きです。この橋の上からの風景!


橋を渡り切ったところに門?渡り廊下?


門をくぐると旧市街へ

 

レーゲンスブルク大聖堂

再び大聖堂の前にやってきました。

レーゲンスブルク大聖堂
レーゲンスブルク大聖堂

中をのぞいて見ます。

"ゴシック"な雰囲気ですね~。
これぞ典型的な大聖堂といった感じがします。

レーゲンスブルク大聖堂の内部
レーゲンスブルク大聖堂の内部

 

およそ一時間半でレーゲンスブルク中央駅へ戻ってきました。

 

まとめ

レーゲンスブルクを街歩きしました。

レーゲンスブルクは街歩きしていて楽しくなる街でした。
ドイツに滞在していた3か月の間で多くの街を歩きましたが、私の中では5本の指に入る街。
カラフルな街並みとドナウ川がセットになった風景、私はとても気に入りました。