読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自力旅 旅のお供はカメラとGPS

ランニング、登山、自転車、街歩きなど、「自力」で楽しむアクティブな旅。国内&海外の「自力旅」を写真とGPSで記録していきます。

香港の自然を満喫する!香港トレイル50kmの旅

f:id:tabi_light:20140920122815j:plain

香港旅行と言えば、飲茶?ショッピング?100万ドルの夜景?

香港は大都会で、自然はあまりないというイメージが強いのではないでしょうか。私もそうでした。しかし、実際には"緑"がたくさんあります。

金融センターの高層ビル群やたくさんのショッピングセンターがある香港島ですが、島の半分程度は木々があふれる自然公園になっています。

そして、この香港島には"香港トレイル"という名のハイキングコースが設定されています。その総延長は50km!

この香港トレイルの旅について、このエントリーで紹介したいと思います。

 

時は2012年の末。

翌年の仕事始めが1月7日からで、特にやることがなかったので、6日までの休みでどこかに出かけたいなと思って、行き先を探していました。
調べてみると、年明けの香港行きの航空券が安めだったので、香港に行くことにしました。

 

直前に行くことを決めたので、一緒に付いてきてくれる人もいなく、一人旅になりました。
香港で一人旅。
香港旅行と言えば、飲茶やショッピング、夜景観賞などが定番ですが、これらは一人だとさみしく感じるものばかりです。。

そこで、香港でなにかおもしろそうなアクティビティは無いのかとネットで調べていたところ、香港トレイルという文字が目に入ってきました。

 

香港トレイル

香港島にある、香港夜景観光の名所であるヴィクトリア・ピークから島の東部に位置する大浪湾(Big Wave Bay)に至る50kmのトレイルです。香港島内の5つの自然公園の中を通っています。なお、ヴィクトリア・ピークから大浪湾まで直線距離はわずか11kmほどなので、香港トレイルがいかに"ワインディングロード"であるかがわかります。

参考:Hong Kong Trail - Wikipedia, the free encyclopedia

 

香港トレイルは8つのステージに分けられていて、1つのステージは4.0~8.5kmです。それぞれのステージに難易度が設定されており、体力に合わせて、ルートを選ぶことができます。

 

Enjoy Hiking THE HONG KONG TRAIL 2Enjoy Hiking THE HONG KONG TRAIL 2

政府(漁農自然護理署)のサイト。香港トレイルについての情報があります(英語)。またサイトにはルートマップ(PDF)もあります(http://hiking.gov.hk/eng/pdf/longtrail/hktrail/hkmap.pdf 

 

ステージルート距離所要時間難易度
1

山頂(The Peak)
→薄扶林水塘道(Pokfulam Reservoir)

7.0km2:00
2薄扶林水塘道(Pokfulam Reservoir)
→貝璐道(Peel Rise)
4.5km1:30
3貝璐道(Peel Rise)
→灣仔峽(Wan Chai Gap)
6.5km1:45
4灣仔峽(Wan Chai Gap)
→黃泥涌峽(Wong Nai Chung Road)
7.5km2:00
5黃泥涌峽(Wong Nai Chung Road)
→ 柏架山道(Mount Parker Road)
4.0km1:30
6柏架山道(Mount Parker Road)
→ 大潭道(Tai Tam Road)
4.5km1:30
7大潭道(Tai Tam Road)
→ 土地灣(To Tei Wan)
7.5km2:00
8土地灣(To Tei Wan)
→ 大浪灣(Tai Long Wan)
8.5km2:45

 

表の難易度は、"登る高さ"と考えてもらっていいです。とはいえ難易度『高』でも200mほどの標高差しかないですけど。

ちなみに、これからエントリーで書いていきますがオススメはステージ8です。とても景色がきれいです。50km全部を歩こうという人はあまりいないでしょうが、ステージ8だけでも訪れる価値が十分にあります。

 

 


「香港にある自然ってどんな景色だろう」ととても興味がわいたので、この香港トレイル50kmをランニング&ウォーキングしてみようということになりました。
できれば1日で50kmを走り抜けてみたい!(当時、まだフルマラソンなんて走ったこともなかったくせに・・・)

次回のエントリーでは、実際にこの香港トレイルを旅した時の記録について書いていきたいと思います。