読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自力旅 旅のお供はカメラとGPS

ランニング、登山、自転車、街歩きなど、「自力」で楽しむアクティブな旅。国内&海外の「自力旅」を写真とGPSで記録していきます。

3000m級の稜線歩き。笠ヶ岳山荘へ - 槍ヶ岳・笠ヶ岳登山(3)

登山 槍ヶ岳・笠ヶ岳登山

笠新道をどうにかこうにか登りきり、辿り着いた抜戸岳山頂。

抜戸岳からは、小さなアップダウンを繰り返しながら、稜線を笠ヶ岳山荘まで歩きます。

3000m級の稜線歩き、とても気持ち良かったです!

 

前の記事

 

5時間15分かけて登り切りきった笠新道。

抜戸岳山頂で一息ついた後は、笠ヶ岳方面に向けて稜線を進みます。

 


笠ヶ岳の手前までは、小さなアップダウンを繰り返しながら進みます

 

小さなアップダウンでも、笠新道のおかげで体力ゲージがのこりわずかだったので、けっこうしんどういですけど(^_^;)

 


歩いてきた稜線と背景の槍・穂高連峰槍ヶ岳もちょっとだけ見えています

 

 


雲の隙間からもれる日の光が笠ヶ岳山荘下のテント場を照らし出しています。この写真ではわかりづらいですが、とても幻想的な光景でした!

 

 


笠ヶ岳山荘のテント場に到着。山荘までもうちょっと!

 

 


最後の登り。息も絶え絶え・・・

 

抜戸岳から1時間15分で、笠ヶ岳山荘に到着!

疲れました。。。

 


笠ヶ岳山荘

 

笠ヶ岳山荘への到着時刻は16:45。

本来の予定ならば、山荘に荷物を置いた後、笠ヶ岳を往復する予定でした。

しかし、山荘への到着が遅い時間になってしまい日没まで時間がないこと、笠新道で体力を使ってしまい登る元気がなかったことから、笠ヶ岳往復は翌朝にすることにしました。

朝の駐車場での1時間半のロスが無ければ、笠ヶ岳往復する時間は十分ありましし、駐車場から新穂高までの余分な歩きが無ければ、体力的にも余裕があったかなと思います。ちょっと予定が狂ってしまいました。。。

 


より大きな地図で 槍ヶ岳登山・初日 を表示
GPSの記録(1日目の通算):距離12.4km、時間8:45