読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自力旅 旅のお供はカメラとGPS

ランニング、登山、自転車、街歩きなど、「自力」で楽しむアクティブな旅。国内&海外の「自力旅」を写真とGPSで記録していきます。

朝の鳳凰三山・薬師岳。雲の上の世界をハイキング

 

雷雨にあった日の翌朝、鳳凰三山薬師岳

そこに広がっていたのは雲の上の世界でした。

 

 

前の記事:嵐の”後”の静けさ。夕暮れの雲海に浮かぶ富士山を望む

 

薬師岳小屋で1泊して迎えた朝。

小屋を5時45分に出発。

まずは、薬師岳へ向かいます。

 

この日の朝は、少しもやがかかっていましたが、良い天気でした。

 

小屋を出るとちょうど日が上ってきました

 

薬師岳小屋から10分ほどで薬師岳に到着。

 

 

薬師岳

 

青い空、眼下に広がる雲海。

絶景です。

 

 

 

 

前日の夕暮れの雲海も良かったですが、朝の雲海も素晴らしかったです。

そして、やっぱり富士は絵になります。

 

ここ薬師岳から鳳凰三山の残る観音岳地蔵岳へは、尾根沿いの比較的平坦なトレイルになります。

 

 

眼下に見下ろしながらの朝のハイキングは、とってもとっても気持ちのいいものでした。