読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自力旅 旅のお供はカメラとGPS

ランニング、登山、自転車、街歩きなど、「自力」で楽しむアクティブな旅。国内&海外の「自力旅」を写真とGPSで記録していきます。

『羊神社』の写真とともにあけましておめでとうございます!

愛知県 中部地方

羊神社

あけましておめでとうございます!

いつもブログ『自力旅』を読んでくださり、誠にありがとうございます。
本年もよろしくお願いいたします!

2015年の初めの投稿は、ひつじ年にちなんで、名古屋にある羊神社の写真とともにお届けします♪

 

羊神社

名古屋市北区にある羊神社。

群馬県多野郡芳井町にある「多胡碑」に刻されている「羊太夫」(多胡群の領主)が、奈良の都へ上る時に立ち寄っていたゆかりの屋敷が、この地(現辻町)にあり、この土地の人々が平和に暮らせるため「人心を安らかに」という願いを込めた羊太夫が、火の神を祀ったといわれ、羊神社と呼び称えるようになったと伝えられている。
地名の由来 鎮座地辻町は、尾張志に「今、村の名を辻といえるは羊の省かりたるやとそ」尾張国地名考に「住昔火辻村といひしを後世火の字を忌て単に辻村といふ」と記されている。

出典:羊神社 | 観る・遊ぶ | 名古屋観光情報 名古屋コンシェルジュ

ひつじ年の正月は大混雑するそうです。
じっくりと羊神社を堪能したければ、正月三が日は外したほうがよさそうです。

 

羊神社へのアクセス

地下鉄上飯田線&名鉄小牧線の上飯田駅で3番出口から出て徒歩7分ほどです。

 

羊神社の風景

私は、昨年の11月末に羊神社を訪れました。
イチョウが黄色に色づいていて美しかったです。

羊神社の参道

羊神社の鳥居

羊の口から水がちょろちょろと出ていてかわいかったです♪♪

 

2015年も本ブログをよろしくお願いいたしますm(_ _)m