読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自力旅 旅のお供はカメラとGPS

ランニング、登山、自転車、街歩きなど、「自力」で楽しむアクティブな旅。国内&海外の「自力旅」を写真とGPSで記録していきます。

和倉温泉で温泉たまご作り - 氷見にブリを食べに行こう!(3)

間が空いてしまいましたが、昨年の冬に富山の氷見へブリを食べに行った旅の続きです。

氷見でたらふくブリを食べた後は、石川県へ。
この日の宿泊地は、和倉温泉。
「花ごよみ」という宿に泊まりました。
夕食は、カニ!
おいしいものをたくさん食べれて幸せな一日になりました♪

そして、翌朝に温泉たまご作り。
和倉温泉の旅館に泊まった特典として、無料で温泉たまご作りを楽しむことができました。

 

前のエントリー:

氷見の料亭「磯八」で鰤づくし - 氷見にブリを食べに行こう!(2) - 自力旅 旅のお供はカメラとGPS

 

氷見から和倉温泉へ

氷見でブリを食べた後は、能登半島を北上。
和倉温泉を目指しました。

 

15:39 七尾城史資料館

和倉温泉へ行く前に、七尾城に立ち寄りました。
知人の100名城スタンプのためです(^-^;

七尾城のスタンプは七尾城史資料館にあります。

この日は休館日でしたが、スタンプは資料館の入り口の前に置いてありました。
無事、ゲット。

資料館の敷地内は、なかなかいい雰囲気でした。
休館日でなければ、ぜひ内部も見学してみたかったです。

七尾城史資料館/七尾市七尾城史資料館/七尾市

 

16:00頃 七尾城跡を目指すも途中で断念。。。

七尾城跡へは、資料館から歩いて登っていくこともできますが、写真のように雪が積もっているので、無理と判断。というか嫌だ…(^_^;)
車で七尾城跡を目指しました。

が、七尾城跡への急坂で、タイヤが雪で空回りして車が登って行かない…( ゚ ▽ ゚ ;)
アクセルを踏むと、後ろに下がる…。怖い…。。

当然タイヤはスタッドレスですが、レンタカーのスタッドレスタイヤはかなり使い込まれていたようで。。。
事故になる前に、七尾城跡は諦め、和倉温泉を目指しました。

 

16:30頃 和倉温泉に到着

無事に和倉温泉に着きました。

 

和倉温泉「花ごよみ」に宿泊

この日の宿は、和倉温泉「花ごよみ」です。

花ごよみ花ごよみ

楽天トラベルで申し込んで、三人一部屋で一人あたり1万円でした。
オフシーズンだったので安めだったんでしょうね。。
なかなか快適な宿でした。

 

18:34 夕食はカニ!

午後2時前にブリをいっぱい食べたばかりなので、正直まだお腹は空いていませんでしたが。。。

おいしくいただきました。
もうちょっと空腹のときに食べたかったですが(^_^;) 

 

和倉温泉で温泉たまご作り

花ごよみで宿泊したら、温泉たまごの無料サービスがありました。
しかも、温泉たまごは自分で作る!

これは、花ごよみに限ったことではなく、冬の期間中なら和倉温泉のどの旅館に泊まってもこのサービスがあるようですね。

 

7:30 湯元の広場

温泉たまごをつくりに湯元の広場にやってきました。

生卵は、この広場の近くのお店で引き換えてもらうことができました。

この泉で温泉たまごを作ります。

「作る」と言っても、たまごを温泉に沈めるだけですが(笑)

こちらもおいしくいただきました。
温泉たまごができるまでの待ち時間がちょっと寒かったですけど…(^_^;)

 

まとめ

冬の和倉温泉。
温泉とカニと温泉たまごで幸せな気分に浸れました(´▽`)