読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自力旅 旅のお供はカメラとGPS

ランニング、登山、自転車、街歩きなど、「自力」で楽しむアクティブな旅。国内&海外の「自力旅」を写真とGPSで記録していきます。

ポケモンGOとIngressと街歩き

リリース直後の騒ぎからは落ち着きつつあるものの、いまだにブームが続いているスマホゲームの「ポケモンGO」。このゲーム、そこそこ楽しんでいます。でも、人とはちょっと違う楽しみ方かも。。

紫陽花の季節のあじさい寺(川崎市多摩区妙楽寺)

6月も中旬に差し掛かっています。紫陽花の季節ですね。昨年7月のあたまに、武蔵溝ノ口駅から登戸駅まで南武線沿線を街歩きしたときに、妙楽寺というお寺に立ち寄りました。境内では紫陽花が咲き乱れており、とってもきれいな光景を見ることができました。

きびだんごを腰に付けて(?)後楽園と岡山城を目指して歩こう!

岡山駅前の目の前には後楽園・岡山城方面へ向かう大通りがのびています。この通りの名前は「桃太郎大通り」。この大通りの歩道では、犬、雉、猿が待っています。ぜひ、きびだんごを持って出かけましょう(笑)

日本三大天神の一つ、防府天満宮へ - 山口県防府を街歩き(後編)

山口県防府を街歩き、の続きです。 後編では、防府駅の北側の地域を歩きました。 そのメインは、防府天満宮。 防府天満宮は、京都の北野天満宮、福岡の太宰府天満宮とともに、日本三大天神の1つとされている有名な由緒ある神社でした。

大河ドラマ「花燃ゆ」の主人公・文のゆかりの地を歩く - 山口県防府を街歩き(前編)

今日から、大河ドラマ「花燃ゆ」が始りますね! 「花燃ゆ」の主人公は吉田松陰の妹、杉文(のちの楫取美和子)です。 この文が夫の楫取素彦とともに晩年を過ごした街が、現在の山口県防府市です。 防府には、文(美和子)と楫取素彦のお墓のある大楽寺など、…

晩秋の名古屋の風景。桜通と若宮大通のイチョウ並木

今日から12月。季節は冬へと入っていきますね。 昨日の日曜日は名古屋の街中をブラブラと歩いていました。 桜通と若宮大通でイチョウ並木を見て、今年最後の"秋"を楽しみました。

香嵐渓から徒歩10分で行ける足助の古い町並み

紅葉の名所、愛知県の香嵐渓。 この香嵐渓からわずか徒歩10分で行ける足助の町並み。 白壁の蔵などの古い建物が多く残っており、とても良い雰囲気でした。 香嵐渓のすぐ近くなのに、紅葉の時期でも人も少なめで、ゆっくりと散策することができました!

嵐山から徒歩30分で行ける『嵯峨鳥居本』の町並みがレトロで素敵でした

京都市西部、嵐山から高雄まで、東海自然歩道を歩きました。 嵐山から歩きはじめて30分くらい行ったところにあった嵯峨鳥居本(さがとりいもと)という地区。 この地区には、瓦屋根の民家や茅葺屋根の農家が建ち並んでいました。 嵐山の近くにこういう風景が…

富山・環水公園にある『世界一美しいスターバックス』に行ってみた

今年3月、マラソン大会に参加するため石川県和倉温泉へ行った時のこと。東京から和倉温泉へ列車で向かう途中、富山で下車し、街歩きをすることにしました。 富山駅で降り、駅構内を歩いていると、富山県の名所の一覧が書かれた案内を見つけました。その名所…