読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自力旅 旅のお供はカメラとGPS

ランニング、登山、自転車、街歩きなど、「自力」で楽しむアクティブな旅。国内&海外の「自力旅」を写真とGPSで記録していきます。

ANAとJALの羽田−アメリカ線のスケジュールが決定。今後のANAとJALの棲み分けについて考えてみる

6月の終わりから7月の初めにかけて、ANAとJALの羽田−アメリカ線のスケジュールが発表になりました。発表されたスケジュールを眺めつつ、この2つの航空会社は今後どのようになっていくのだろう、、、と思いを巡らせてみました。

ANAが羽田−ニューヨーク線・シカゴ線を開設するメリット

前回のエントリーでも書きましたが、ANAが羽田からニューヨーク・シカゴへの便を開設することになりました。このニュースから色々と想像を膨らませてみました。

羽田−アメリカ線の路線が徐々に明らかに。ANAはニューヨーク、シカゴ。ハワイアンはコナへの直行便

この秋から始まる昼間時間帯での羽田からのアメリカ路線。具体的な路線が発表されてきています。ANAは新たにニューヨーク線とシカゴ線を昼間時間帯で開設。また、ハワイアン航空は、ハワイのコナへの直行便を深夜早朝枠で開設する見込みです。

日米航空交渉が合意。羽田−アメリカ線の枠配分と就航先を予想してみる

今日(2月18日)、ついに日米航空交渉が合意。今年の秋より、昼間時間帯に羽田からアメリカへ路線が飛ぶことになりました。今後の焦点となる、枠配分と就航先を予想してみました。

松山から路線バスで名勝『面河渓』を目指す。バスの乗り継ぎ時間が1分ってどういうことよ…

西日本高速バスの旅で、勢いで決めてしまった松山行き。 松山の滞在時間は朝からその日の夜までの丸一日。 ここでふつうに松山市内を散策しておけばよかったものの、"魔が差して"面河渓と呼ばれる高知県境の近くにある景勝地まで出かけることにしました。 こ…

高速バスから京都・嵐山へアクセス。『高速長岡京』バス停がなかなか便利でした

先日、京都・嵐山へ行くときに、名古屋から高速バスを利用しました。 その際、下車したのが高速長岡京バス停でした。 このバス停は、阪急京都線の西山天王山駅に直結しています。 西山天王山駅から嵐山駅まで電車でおよそ25分。 これがなかなか便利なルート…

席が斜めに配置されたバス、ウィラー・コクーンに乗ってみた。感想は「夜行バスにしては快適な乗り心地」

タイトルで話は完結していますが…(^_^;) 先日、前から気になっていた高速バスWILLER EXPRESSのコクーンに乗ってみました。 乗車区間は横浜から名古屋まで。 夜12時に横浜を出て、翌朝7時に名古屋に着くスケジュールでした。 感想はタイトルでも書いた通り、…