読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自力旅 旅のお供はカメラとGPS

ランニング、登山、自転車、街歩きなど、「自力」で楽しむアクティブな旅。国内&海外の「自力旅」を写真とGPSで記録していきます。

『槍ヶ岳・笠ヶ岳登山』のまとめと下山後の温泉

北アルプスの槍ヶ岳・笠ヶ岳への登山。 2泊3日の行程でしたが、ブログのエントリー数は15にまで伸びてしまいました・・・。刻んですみません(>_<) 最後に、槍ヶ岳・笠ヶ岳登山のエントリーを行程表とともにまとめてみました。 下山後に立ち寄った温泉につ…

槍ヶ岳山荘から新穂高温泉へ下山 - 槍ヶ岳・笠ヶ岳登山(15)

北アルプス登山3日目。 槍ヶ岳への登頂を果たし、あとは新穂高温泉へ下山するのみ。楽しかった3日間の非日常体験もこれで終わりです。

槍ヶ岳登頂! - 槍ヶ岳・笠ヶ岳登山(14)

北アルプス登山3日目の朝。 ついに槍ヶ岳の頂上へ!

美しい星空と窮屈な寝床。槍ヶ岳山荘での一夜 - 槍ヶ岳・笠ヶ岳登山(13)

色々なことのあった北アルプス登山2日目。この日の夜、宿泊したのは槍ヶ岳山荘。 槍ヶ岳山荘の外から見えた夕暮れと夜空は大変美しく、とても感動しました。一方で、トップシーズンの槍ヶ岳山荘は、人で溢れかえっており、まともに寝れないほど。。良くも悪…

槍ヶ岳登頂の前日に落石事故。槍ヶ岳山頂へはヘルメット着用で - 槍ヶ岳・笠ヶ岳登山(12)

北アルプス登山2日目の夕刻に槍ヶ岳山荘付近で見かけたヘリコプターは救助ヘリでした。山荘に着いてから周りの人に話を聞くと、槍ヶ岳で落石事故があり、けが人が出たとのことでした。

槍ヶ岳山荘へ、最後の急坂をフルパワーで登る - 槍ヶ岳・笠ヶ岳登山(11)

北アルプス登山2日目の最後に待っていたのは槍ヶ岳山荘への坂。 しかし、西鎌尾根での恐怖から解放され、おかしなテンションになった我々は、急坂をものともせず、すごい勢いで槍ヶ岳山荘へと登っていきました。

霧の中の決死行。日没迫る西鎌尾根を行く - 槍ヶ岳・笠ヶ岳登山(10)

北アルプス登山2日目の午後、日没が迫る中、槍ヶ岳山荘をめざし西鎌尾根を行きます。 「早く山荘へ辿り着きたい。」 しかし、岩場の起伏に富んだ道は焦る我々を簡単には通してくれません。 さらに、そんな我々のゆく手を遮るかのように霧が現れました。それ…

「えっ!? 今から槍ヶ岳山荘まで行くんですか??」- 槍ヶ岳・笠ヶ岳登山(9)

北アルプス登山2日目の行程は、笠ヶ岳山荘から槍ヶ岳山荘までの予定。 ところが、午後1時前の段階で、まだ途中の双六小屋。このまま槍ヶ岳山荘を目指すと、途中で日が暮れてしまう可能性がありました。 双六小屋から槍ヶ岳山荘までの途中には山小屋など無い…

朝の北アルプス稜線歩き。写真撮影に夢中!- 槍ヶ岳・笠ヶ岳登山(8)

北アルプス2日目、笠ヶ岳を登った後は、槍ヶ岳を目指して稜線歩き。 午前中は、穏やかな日差しの下、笠ヶ岳山荘から双六小屋へまでトレッキング。 素晴らしい景色の連続で、写真撮影に夢中になってしまいました!

朝の笠ヶ岳。150km先の富士山を望む - 槍ヶ岳・笠ヶ岳登山(7)

北アルプス登山2日目の朝。日本百名山の1つでもある笠ヶ岳に登りました。 笠ヶ岳山頂からは遠く150km離れた富士山も見ることができました!

笠ヶ岳山荘の朝。槍・穂高から昇る朝日を眺める - 槍ヶ岳・笠ヶ岳登山(6)

笠ヶ岳山荘で迎えた北アルプス登山の2日目。 この日の朝は、前日に引き続いて良い天気。 槍・穂高連峰から昇るきれいな朝日を拝むことができました。

笠ヶ岳山荘から見る満天の星!でも写真はうまく撮れず… - 槍ヶ岳・笠ヶ岳登山(5)

北アルプス・笠ヶ岳山荘で迎えた夜。 空には満天の星! 天の川も見えました。

黄昏時の笠ヶ岳山荘からの眺め - 槍ヶ岳・笠ヶ岳登山(4)

はじめての北アルプス登山の1日目。笠ヶ岳山荘で迎えた夕暮れを迎えました。 そこには息を呑むような美しい景色が広がっていました。

3000m級の稜線歩き。笠ヶ岳山荘へ - 槍ヶ岳・笠ヶ岳登山(3)

笠新道を登りきり、どうにかこうにか辿り着いた抜戸岳山頂。 抜戸岳からは、小さなアップダウンを繰り返しながら、稜線を笠ヶ岳山荘まで歩きます。 3000m級の稜線歩きはとっても気持ち良かったです。

日本屈指の急登『笠新道』との戦いを経て抜戸岳へ - 槍ヶ岳・笠ヶ岳登山(2)

北アルプス登山1日目は、笠ヶ岳を目指すため『笠新道』を登っていきます。 この笠新道はとっても急な登り坂。 しんどい登りでしたが、視界が開けたところから見える北アルプスの景色が疲れを癒してくれました。

新穂高温泉の駐車場は満車…。いきなり1時間半のタイムロス - 槍ヶ岳・笠ヶ岳登山(1)

槍ヶ岳へ向かうためにやってきた登山のスタート地点、新穂高温泉。ところが、、、駐車場が満車。。 車を停められる場所を探し彷徨い、結局、車を停められたのは、スタート地点から約2km離れた場所。 はじめての北アルプス登山はいきなり出鼻をくじかれること…

はじめての北アルプス登山は"登山愛好家の憧れ"槍ヶ岳へ。登山ルートは?

2013年9月、はじめて北アルプスへ登山することになりました。 目指すは槍ヶ岳!